<< 小さい物は須らく可愛い | Main | 夏なので >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

未遭遇

 いまだに不思議なのですが、社会人になってから職場で左利きの人みたことがないのですよね(働いている人の話)
勿論、私はまだ異動を経験していないので知ってる人なんて多くはないのですが…
左利きってこんなにレアだっけ?

かくいう私自身はまごうかたなき右利きなんですが。
父とイトコ(母方6人中2人?)が左利きなんですよね…

むしろ何故右利きだし自分。(←言いすぎ

まぁでも世間的には左利きの割合は1割程度のようなので、そんなものなのかな…



――ー追記ーーー

何気なく母に確認してみたのですが、更に左利きの存在を知る結果に終わったので、どうやら私の感覚がちょっとおかしかったようです。
近い親戚に左利きが多かったので、親戚以外を見渡したときに相対的に左利きが少なく見えたのですね、単に。

利き手を決定する原因については幾つかの説があるのですが、私は遺伝説を信じています。
加えて以前読んだ本の影響で、環境説には疑問を抱いています。
更に言うなれば、左右の違いに特別な意味はないとも思っています。

利き手もアミノ酸も文字の記述方向も、すべてただの偶然。
…という結論に(私個人は)異論はないのですが、不思議なものは不思議ですよねぇ。
| 日々。 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 14:36 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://lente-festina.jugem.jp/trackback/732
TRACKBACK