<< 最果ての島々 | Main | 師走 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

ルセット

 スペイン土産のチョコレートの裏っかわをじっと眺めて、材料は全世界似たようなもんなんだなーと何ともいえない気分(当然っちゃー当然)。スペイン語わからないけど大豆レシチンはわかる。
 うちの母はアメリカ土産の駄菓子の裏っかわを眺めて、何故か「酒石酸」だけ日本語で読み上げました。(それも何だかなー)

 そんなわけで材料くらいならわかるんじゃないかなーと妙な気を起こしてフランスの料理サイトを覗いてみました。

 …さっぱりわからんww

 お菓子の名前はわかるんですよ、流石に。発音はわからないけど。
 材料欄が…うーん、分量から察してコレが小麦粉だろうなー程度で。意味がわかってもどんなものかよくわからない物もあるし(液体のクレーム・フレシェってなんぞ)

 唯一の収穫は、ブラウザのプラグイン辞書が英語以外の言語にも対応しているという発見でしょうか…
| 日々。 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 11:59 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://lente-festina.jugem.jp/trackback/741
TRACKBACK