<< 読んだ | Main | 戦利品(食料部門) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

常態

 どうも、罠系の名前の人です。(謎)

ふと気がつくと職場のパソコンに作成した覚えのないアカウントが。
どのくらい覚えがないかというと、流石に職場内で偽名を騙ったりはしないしないよ、ってレベルで。(プライベートでは常に)

つまるところ、私のためのアカウントであることはほぼ100%確実なのだが、残念ながらそのアカウント私じゃない…という謎の状況が発生。
漢字とカナの両方を設定する必要があるところが落とし穴になったわけですね!

別にアカウント使わないから困りはしないんだけどさ…(下手に使うと面倒くさい事態になるため、普段は共通アカウントしか使わない)
というかパスワードどうなってるんだろうとちょっと疑問(多分、設定されてない)


#ちなみに口頭で名前の確認をされると悩みます。見た目(漢字)を答えればいいの?それとも読み??という点で。(両方答えるけどさ!)

##いつだったか、「お名前は○○(漢字そのままの読み)さん?それとも△△さん?」「いいえ、どちらでもなく、××です…他にも☆☆という人もいるそうです…」という不毛な(?)会話を交わしたこともあったりする。
| お仕事。 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:56 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://lente-festina.jugem.jp/trackback/753
TRACKBACK